June 26, 2005

しつこいようですが

もぐおぐは Epicurianog に移動しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ものは言いよう

来週の土曜は、高校時代の友人 N の結婚式。
昨日、二ヶ月ぶりに美容院に行き、結婚式振袖出動に向けて髪を黒っぽくしてきました。
それまでは気合の足りないヤンキーのような頭でしたが、これでなんとか大和魂、でなく大和撫子の頭になれたかも。

気心の知れた美容師のオッサンに近況報告などしつつ(髪を切ってもらっている間は雑誌が読めないくらい話が弾む弾む)、ちゃくちゃくと痛んだ毛先が切り落とされていくのはいい気持ちです。
また、昨日はシャンプーの子がとても上手でした。
シャンプー台で半分眠りながら「シャンプーは男に限る...」と性差別的考えをめぐらせておりました。

で、カラーを入れる段になって、美容師サンがカラー担当の子にいろいろと指示を出していたのですが、私の頭のとある部分を指して、

「ここちょっとナーバスになってるからね」

と言っていたのが印象的でした。

ものは言いようですね。
どんな部分なのかはご想像にお任せします^^。

## しかし、なんの躊躇もなく「カラー担当の」と言っている自分を見るにつけ、大人になったなぁと実感します。
変な話かもしれませんが、美容院は、ほかのどんな場所より、自分がオトナになったなぁと感じる場所。初めて美容院に行き始めた中学生のころは、美容院にいるのはカッコいいお兄さん&お姉さんばかりで、自分のカッコ悪い格好がとても恥ずかしく、いつもドギマギしていた気がします。今も、美容院にいるのはカッコいい男の子&女の子ばかりですが、自分のカッコ悪い格好についてドギマギするなんてことはなくなりました^^;。図太くなったものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

負け犬 再考

負け犬話をした場所に同席していた友人 R&H から、立て続けに

「やー、面白かったから気にすんなよー」

というメールをいただき、ありがたいやら恥ずかしいやら。
RもHも、気心の知れたメンツと思って話していたので、一安心。
ありがとう!

で、それほど気心の知れてない人には、こういう話はしないことにしよう、と改めて心に誓いました。
読んだ本の話ってだれかれかまわずしたくなっちゃうもんで...。
別の本を読んで薄めればいいのかも。

そうそう、あの後いろいろまた、私としては何が一番しっくり来ないのかを考えていました(考えすぎ)。
やはり、一番の違和感は出産・育児・専業主婦に対する考え方かもしれません。

おめでたいという批判は承知のうえで告白すると、なんかこう、彼女が一生懸命戦っている、繁殖ファシストとでもいいましょうか、負け犬に理解のない人たちに会ったことがないのですね。

世間から見たら「負け犬10か条」に当てはまりまくりの "真性" 負け犬の私でも、これまで自分が負け犬だなんてことをちょっとしか^^;考えなくて済んでいる、というのは、実に幸せなことなのかもしれません。

私が日々ノンキに生きている一方で、来る日も来る日も職場やら友人やら親戚やらから「負け犬がデカイ面して歩いてんじゃねーよ!」的仕打ちを受けている人もたくさんいるのでしょう。・・・・・・いるのかなぁホントに・・・・・・。

自分では、結婚も妊娠も出産(子供は3人以上)もしたいし、仕事もバリバリ続けて「なんとかかんとかエグゼグティブ」みたいな肩書きになりたいし(意味不明)。
内心いろいろと抱えつつ、涼しい顔でいつもニコニコして、自分をネタに冗談を言える人でありたいし。

なかなか、サカジュンさんのように、自分だけのために突き抜けるのは難しいだろうなぁ。。。
あまり突き抜けたいとも思わないけど。。。。

しかし、こんな風に内省したのは久しぶり、自分の立つ位置がなかなか定まらない30女子としては、やっぱり一読の価値ありですな。しかし頭の中占領されたなーー。どんだけ時間使ってんだ自分(笑)。

しかし、こうやって内面的なことを書くと、どこからどういう反応が来るかわからないので、ちょっとビビっていたりします。ここに書いた内容が、誰かの心を深く傷つけたりすることがないよう願うばかりです。
細心の注意を払っているつもりですが、オグの細心は人に比べると太いらしいので、勝手なお願いですが、そのあたり気が付いた方はビシッとご指摘ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2005

ちょっとしゃべりすぎた

今日は H 宅へお邪魔しました。
駅まで迎えに来てもらってダラダラと茶を飲み、
家に行って双子と遊び、
ビールなどいただきつつご飯を一緒に食べ、9時ごろ帰宅。

新生児室であんなに小さかった双子が、
すっくと立ち上がってスタスタ(ヨタヨタ?)歩いているのを
見るのは不思議なものです。

今日は不覚にもカメラを忘れ、おばちゃんとしての役割をひとつ果たせず無念。
その代わりといっちゃなんですが、たくさん遊んでもらいました。

で、昨日読んだ負け犬の話をしたのですが、
面白がってくれるのをいいことにちょっとしゃべりすぎた。
失礼しました。見苦しいですね。
今後一切負け犬関連の話はしないことにしようと心に決めました。
聞いているほうが苦しかろう。

しかし自分、読んだ本にすぐ影響されてしまう。
頭の中で自分が何か考えるたびに、

「あ、これって負け犬根性」

とか思っている自分が.................好きです(どないやねん)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2005

銀座ママ麗子

こないだ、オススメされて買っちゃった本。

マーケティングは愛 銀座ママ麗子の成功の教えシリーズ

帯がいいですよね。ジャケ買いならぬ帯買い。
で、読みました。
つるつる読みました。
....ここに書けるようなこと、何も覚えてない....orz。

もう一度出直します。

麗子ママ、口調が完全にお蝶夫人。
そーかー、テニスで青春した後は、コンサルやって今は銀座のママになったのかぁ...。
と妄想は膨らむのでした。
この本の趣旨と違う....orz。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 13, 2005

歯医者

今日は、仕事を早めに切り上げて池袋にある歯医者に行ってきました。
2ヶ月に 1 度の定期健診です。

今の歯医者に通い始めてから早10年以上が経過しました。
特に便利な場所にあるわけではないのに通っているのは、かみ合わせの矯正をしているから。
歯って本当に大切よ、奥さん!
いまやっているかみ合わせの矯正はすごく対処療法的なものですが、私の場合はこれで腰痛から開放されました。ビバ!矯正!
しかしまー、戻れるものなら、中学生くらいに戻ってかみ合わせ全体的に直したい^^;。

以前、歯列矯正はオトナでもできるんですよね~と聞いてみたら、

キミの場合ねー、歯列矯正すると下の歯が前に飛び出るよー。
それがいやならアゴの骨を切って短くする必要があるんだな。
でもそれやると人相が変わるでしょ?やじゃない?
でもそれでもやるんだったらいい整形外科のお医者さん紹介するよ。

といわれた。
それでも、アゴの骨切れば顔小さくなるじゃん!ウキウキ!と思っていっぺん医者に行ってみたんですよ、えぇ。
顔でかいのコンプレックスだったので。

そしたら、

手術の前後、3年はギプスみたいな器具を顔にはめます。
それから、手術の後、普通にモノが食べられるようになるまで1ヶ月ですね。

みたいなことを言われ、あえなく挫折(あと、お金もないしね^^;)。
たしか20歳くらいのころだったろうか...。
中学くらいの右も左もわからん女子のころにやっておけば...と悔やみましたね。
でもまー、今は別にいいやーとなっているから不思議です。
こんなもんなんですかね。

ぜんぜん関係ないけど、同僚 M さんが先週私に彼氏ができた夢を見たそうで。以下再現。

ねーねー、オグちゃんに彼氏ができた夢見たの~~!
でさー、「えー、いーないーな、誰~~!?」って聞いたらさあ、歯医者さんだっていうのよ~!
コレって正夢~?!
オグちゃんの歯医者さんってどんな人ぉ~~??(原文ママ)

いいなぁ、彼氏ができる夢。
私が見たいっす^^;。
それにしても歯医者さんて...????
私の歯医者さんは、50代くらいのまごうかたなきオッサンです...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2005

容量が...

調子に乗って写真をガンガン掲載していたら、容量が足りなくなってきました。
ゆくゆくは Ya●oo! に全面的に鞍替えするかも。

というわけで、お庭関連写真は今後こちらにアップしてみます。
もぐおぐ@Yahoo!

っていうかーー、Yahoo! の Blog、画像のアップロードがめちゃめちゃ楽!!

あーびつくりした。
nifty はデザインがかわいいけど、使い勝手がいまいちだねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

寿ラッシュ

今年は、友人が続々と結婚しています。

中学時代の友人 x 2
高校時代の友人 x 1
大学時代の友人 x 3

ぜんぶ式から行くわけではありませんが、それにしてもすごい数ですなぁ。

自分としては焦るキモチは不思議なくらいまったくないのですが、なんだかこう、アレですね、周りの人のほうが「あせるでしょう?あなたも早くねぇ...なんでかしらねぇ...」みたいな感じなんですよね。腫れ物に触るように気を遣ってくれたりする(笑)。そうねぇ、早くねぇ、なんでかしらねぇ...。私も知りたい。

というわけで、昨日は大学時代の友人が結婚するとのことで二次会に行ってきました。
久々にサークルの同期が集まって、わいわいと。

なんだか、大学の同期というのは幼馴染みたいな感じがしますね。
二次会の後でまた店を変えて10人くらいで飲んだのですが、店も頼むものも当然のごとく学生時代とはまったく異なっていて、みんなでしみじみとオトナになったことを実感したのでした。

めったに飲まないウィスキーなんぞを。ボウモア12年、美味しかったです。たまにはいいものですね。軽いおつまみを頼んだのですが、その中のいぶりがっこのチーズサンドがなかなかヒットでした。

その後、帰りの方向が一緒だった男子1名と新宿で途中下車。
さらに飲んでしまいました。
電車の中で彼が We Will Rock You を観にいく、とちらりと言ったことから、Queen のはなしで盛り上がりました。変なの(笑)。
その子、月曜からワイハに一週間旅行だそうです。
ひたすらうらやますぃ。
新宿では、コマ劇のフレディ像を見物しに行き、TOPS (新宿のバーってここしか知らない^^;)でまたダラダラ飲んで、結局タクシーで帰りました。

そして今日起きてみたら1時半で激しく驚きました。
やはり飲みすぎたか。

肝臓やられて飲めない、という男子がいたりしたので、気をつけないといけませんね。
でも彼は1日にウィスキーボトル1本空けてた、というからケタが違いますが^^;。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2005

ゆすらうめ

人のふんどしで相撲とりまくってます。
本日の取り組みはゆすらうめ
漢字では桜桃と書き(でも IME では変換ならず)、中国原産ばら科さくら属だそうです。

しかしまぁ、葉と実が日の光に透けちゃって...ウチの庭とは思えぬこの光景。
ちとピンボケなのはご愛嬌。
収穫前、収穫後の写真です。

CIMG0829CIMG0830CIMG0831

ふたつぶ食べてみました。
あまずっぱくて、なんだかこうキャピキャピした味とでもいいましょうか(知るか!)。
種の形状はまさしく梅ざんす。
ジャムにしたら美味しいだろう味わいですが、この種がいかんともしがたいですな。
ググってみたところ、果実酒にされている方もいました。
おいしそー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2005

ウチの庭

人の撮った写真でブログを書く。
人のふんどしで相撲をとるとはまさにこのこと。
しかし、よく考えると人のふんどしってなんか...気持ち悪いですね...。

マツリカにはたくさん娘がおったそうな。
近所にたくさんお嫁に行ったそうな。
そしてそこでみんなに大事にされて、きれいな花を咲かせているそうな。
めでたしめでたし。

CIMG0765_Matsurika2CIMG0772_Matsurika_closeCIMG0777_SabotenCIMG0778_WhatsThis

毎年恒例(高齢)の家庭菜園。

CIMG0769_TomatoCIMG0770_Pement

玄関先にはふさふさとした毛が生えています。

CIMG0773_Sharara

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PM | そのた | 味覚人 | 旅人 | 書籍・雑誌 | 観人