June 26, 2005

六本木 チュングエンダイニング

Epicurianog にアップしました。
ココログの容量が少しやばめになってきたため、徐々に移行していく予定。
めんどくさいのでこちらもそのまま残します。

えぴきゅりあん おぐ

でも

えぴきゅりあのぐ

でも

ブロガーのほうのもぐおぐ

でもお好きなようにお読みください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2005

ベトナム バッチェラー ディナー

結婚式を再来週に控えた N 嬢と、バッチェラー ディナー(?)。
仕事で捕まり、1時間以上遅刻......。
やはり納品日に会う約束をするのはやめようと固く心に誓った^^;。

この模様は 第三のブログ Epicurianog にて。。。と思ったけど明日にしよう。

ベトナムワインを二人で1本あけていい気持ちである。
このワイン、錆と皮とコルクの味がした。
って、ほんとに美味しいのか?ビミョー。

再来週はお嫁サンバの彼女、今年の秋から弁護士になることも決まっている。
昔からいろんなこと知ってる友人としては、なんだか知らないけど勝手に感無量だ。
まるで親族代表みたいな気分である。

ううう、眠い。

いま、この下に数十行くどい話を書いたのだが、深夜のラブレターと同じく明日朝のチェックが必要そうなのでとりあえず削除。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2005

久しぶりの都夏

約半年ぶりくらいで訪問。
夏の定番、狛江の野菜が充実し始めていて、これから足しげく通いそうな予感。
今日の生にんじん&水茄子、サイコーでした。

左から、
- にんじん(甘い種類のにんじん。うまー)、水茄子ハーフ(笑)、きゅうり
- いわし刺
- キャベツどっさり炒めハーフ(笑)
- あさりと特大ハマグリたっぷり酒蒸し
- 鯛のカブト焼き!
- 手羽先の黒酢すっぱ煮
- おしんこ盛り合わせ
05-06-18_19-1605-06-18_19-2505-06-18_19-2805-06-18_19-3705-06-18_19-12105-06-18_20-2005-06-18_20-491

プラス、お茶漬け半分こ。
ご馳走様でした。おなかいっぱい。
大満足。今日も美味しかったです^^。

おまけ。直立トイプー。
05-06-18_19-00
飼い主の方を無視して、いきなりカメラを向けてしまったことにちと反省。
なんというか、気持ちいいものじゃないことは十分わかりました。
またこんなことに遭遇したら、一言断ってからカメラを向けることにしようと心に決めたのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 12, 2005

しばらく

肉断ちしてみようかなぁと思う本日。
なんだか、肉肉したものばかり食べていたら血の気が多くなったような気が。

気のせいかもしれませんがね。
うーむ。
でもこれがなかなか難しいのだな...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2005

四谷 北島亭 惨敗

負けた...。完全に作戦負けです。

パッタイのあと、それほどお腹がすいていないことを自覚しつつ R とともに念願の北島亭へ。二人とも行ってみたかったレストランなので、わくわくです。ものすごい雷雨もものともせず。

敗因1。こんなときに限って、というかなんというか、アミューズがピザです。
美味しいんだけど、既に泣きそう。
CIMG0810_CarteCIMG0811_Amuze

敗因2。二人とも、お任せ3品コースにしてしまいました。アラカルトで量を調節すればよかった、というのは次の日になってからの後知恵です。

前菜の雲丹のコンソメゼリーよせ。3連発(食べたのは1つです^^;)。
みなさまもお腹いっぱいお楽しみください。
個人的に、雲丹に思い入れはありませんが、この雲丹はあまく繊細でほんわりと口の中に濃厚な香りが広がって、磯の香りというより、なんだかお菓子でも食べているような気分になってしまいました。
CIMG0812_ouirsins1CIMG0814_ouirsins3CIMG0816_Ouirsins5

おさかな。金目鯛のポワレです。
巨大。大きさをお伝えできないのがつらいです。15x10cm 四方。
皮だけにコンソメっぽい味付けがついてカリカリに焼かれており、身は劇的にやわらかい。ふんわーー。

CIMG0819_Poissons


肉!!みたいな。
豚はあまり好みではありませんでした。付け合せが異常に美味しい。

CIMG0820_Viande

肉を残している私たち二人を見て、サービスの方が「デザート軽くしましょうか?」。
で来たのがこれ。ブランマンジェー。

CIMG0824_BlancManger

死ぬほどお腹いっぱいなのに、美味しいもんだからあっというまに完食。
普段、ブランマンジェーを美味しいと思ったことがあまりなかったのですが、これはあっさりしていてすごく好み。

しかし目がかすんできました。
エスプレッソで意識を保ちつつ、最後のお茶菓子完食。黄色いのは、ほおずきのシロップ煮です。
ほおずきがこんなにすっぱいなんて知らなかった。初めての味。美味しい。美味しすぎるよママン!!

CIMG0826_Fruits

お会計を頼んだところで、なんとブレーカーが落ちた、というか漏電らしく、なかなかつかない。

暗い、腹いっぱい、=>眠い

R も私も、無言で睡魔と闘いつつ、なんとかお会計をすませ、外へ。

なんと、ふらついてる!

お腹がいっぱいになりすぎてふらつくなんて生まれてはじめての体験でした。
メインを別のもの食べたいし、こんなにポーションが大きいならもう少し作戦を練ってからいかないといけない気がします。つか、付け合せの野菜おいしすぎ。
リベンジを誓った夜でした。

| | Comments (0) | TrackBack (5)

町田 パッタイ=>H 宅

友人 H (双子の母) および常連 R と町田でランチ。
ブラブラさまよっていたときにたまたま目に入った店なのですが、メニューを見て目を白黒させてしまいました。
見たことない&魅力的なメニューばかり!
今後はタイ料理食べたくなったらいざ町田へ。

定番ソムタム、ゆで野菜のタイ風肉みそ添え、ハーブ入り自家製ソーセージ(油脂少なく、あっさりさっぱりで絶品)、カリカリレモングラス添え鳥から(レモングラス素敵)、ココナッツアイス(ねっとり系)

CIMG0790CIMG0791CIMG0792CIMG0794CIMG0795ほんとはアイスの前にチャーハンも食べました^^;。

その後、H 宅にお邪魔して、二足歩行を始めたばかりの双子(男女)に久々の再会。
二人とも警戒警報発令で、H (ママ)にべっとり(べったりでなく)くっついて離れようとしませんでした。

こんなに愛されたの初めて♪

という H の言葉、既にお約束化しています。
定番のネタとして今後しばらく生き続けることでしょう。

警戒警報を徐々に解いてきた双子たちは、最後のころにはトマト(作り物)を「ハイ」と手渡してくれるようになりました(でも抱っこしたら嫌がられたけど)。

こないだ保育器の中に入ってるのを見たばかりなのに、もう二足歩行。
早いなぁ。

顔も手も、足の裏さえも、ぷにぷにのぷりぷりで、嫌がられながらもほっぺぷにぷにしてしまいました。
ごめんよー。赤ハラで訴えないでくれー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

美味しいって何だろう

個人的な理由で、少し更新をお休みしました。
このまま閉じてしまうことも考えたのですが、お休みして初めて「更新しないムズムズ感」が襲ってきて、やはり再開することに決めました。

内容は相変わらず、「どこ行って何食べた」です。
お料理の写真がメインで、オグの感想は適宜。
ゆるゆるとお付き合いくださいませ。

美味しいってなんなんでしょうね。
美味しいお店ってなんなんでしょう。

プロの仕事なんだから、大概のお店は美味しいですよね。
でも、その日の体調や、一緒に行く人、お天気も関係するでしょう。
自分の気持ちも体調に入るでしょう。

私の場合、美味しい!と感じるとだれかれかまわず(つくりてだけでなく、同行者、やおよろずのかみがみまで^^;)感謝したいキモチになります。逆に、納得いかん...と感じると、暴れたくなります。
あんまりありませんけどね、最近。
それから、暴れたくなるほどでなくても、口直ししたい...と思うことはしばしばあります。

いつまでも「暴れたくな」るのも大人気ないし、口直しばかりしていると体重天井知らずということもわかっているので、また暴れたい/口直ししたいようなことがあったら、もぐおぐで「暴れたくなった/口直ししたくなった原因の分析」をできる範囲でしてみたいなと思います。

とかなんとか、せっかくの休みの日に何をダラダラ書いてんでしょうね。
こんなことでもしている間に、洗濯の一つもしちゃえばよかった。ちっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2005

門前仲町 由はら

050521_1830.jpg
甘味処 由はらのフルーツ豆かん^^。お品書きに「何でもお好きな組合せに致します」と懐の深い注意書きがあったので、大量のエンドウマメとフルーツ両方、欲張ってみました。果物は切れる包丁で切ったらしく切り口が立ち、盛り付けかたもビシッと決まっていてやや感激。もちろん、豆はやわらかで蜜の味もなかなか。いい仕事してらっしゃいます。

門前仲町にある整体院がよさげ、という話を聞いて行ってきました。施術した直後から効いてます。明日は好転反応でまくりかしら。こわこわ。

この界隈は探索し甲斐があるので、定期的に整体院に通うのも楽しくなりそうです(本末転倒)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2005

朝食@ストリングスホテル品川

アホなことに、意味もなく結婚式の後品川プリンスなぞに泊まってしまいました....。朝食券が付いていたのですが、6/30 までなら映画も見られるということがわかったのでプリンスの朝食は取らず、駅の反対側にあるストリングスホテルまで足を延ばしてしまいました。だって美味しそうだったんだもん^^;。

スノビーなホテル。ガイジンタクサンイタアルヨ。ビジネスパーソンミタイナヒトタチオオゼイイタヨ。ロビーのすぐ脇にレストランがあって、そこで朝食が食べられます。

CIMG0741_Dining1CIMG0742_Dining2CIMG0743_Dining3

食べたのはこちら。また馬みたいに...。

CIMG0738_YogurtCIMG0739_OmletteCIMG0740_Salmon

以下、偏見に満ち溢れた個人的評価。

◎なモノ
■フレッシュのラズベリー、ブルーベリー、解凍ランブータン(ちょっと異彩を放っていた)
■マンゴーヨーグルト
■シリアル7種類&低脂肪牛乳(しかし願わくば豆乳を)
■ブレッドプディング(涙モノ)
■本日のスープ(きのこのクリームスープ。ふだんなら食べない選択しだけど、味見ということでちょっと食べたら激ウマ)
■朝っぱらからスモークサーモン(無意味にゴージャス)

減点ドコロ
■ライ麦、全粒粉系、ハード系のパンが少なすぎ
■ジャムがウィルキンソン(甘すぎ。でも Hero じゃないだけいいのか...)
■野菜が元気なし&ラインナップが寂しい。
■あんなにチーズあっても誰も食べないって
■全体的にコレステロール感満点

総合
■ガイジン好みなんでしょうかね。こってりコテコテ、朝からコレステロール全開です。ベジタリアンにはきついかもしれません。でもまー、何を食ってもウマみたいに量食べたら元も子もないか^^;。スープとブレッドプディングは美味しかったんだけど、なんつーかこう、朝メニューとして好きなラインナップではないとでも言いましょうか(あんだけ食っといてまだ言うか!)。

ストリングスがスノビーな朝食なら、オータニのタワー最上階はノーテンキな朝食とでも言いましょうか。好みの問題ということなのかしらん。ホテル朝飯、奥が深いんだか浅いんだか。また別のホテルも試したいなぁ。

って、うわー、もう1時じゃんか!
今日は早く寝ようと思ってたのに...。
アホだ...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2005

東麻布 魚亀

会社の近所にある、魚屋さん兼飲み屋さんです。
お刺身が感動の美味しさでした^^。蛍烏賊の酢味噌和えも素敵。また、アサリも殻の中いっぱいに身が詰まっていて、すばらしいお味でした(なぜかこれだけにんにくと唐辛子で洋風味付け)。
ビールはセルフサービスで、好きな銘柄の大瓶を冷蔵庫から持ってくるシステムです。生ビールはなし。

05-05-10_18-59_Room05-05-10_19-1505-05-10_19-16_Sashimi050510_1940_shortneckedclam05-05-10_19-41_Saikyo-Yaki05-05-10_20-38_Tsumire

そして、日本酒はやはり外では飲むまい、と思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

PM | そのた | 味覚人 | 旅人 | 書籍・雑誌 | 観人